<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CP+2016出演情報
25日(木)からパシフィコ横浜にて開催されるアジア最大のカメラショー
CP+2016、今年も参加させていただきます。

登壇いたしますブースはこちら

KenkoTokina
SIGMA
Nissin DIGITAL

3つでございます。

タイムスケジュールは以下の通りです。

2月25日(木)
12:00~12:45<ニッシンデジタル>
    コツさえつかめば簡単!
    萩原和幸・初級ライティング講座

13:20~14:00 <ケンコートキナー>
   「AT-X70-200 F4 PRO FX」で撮るポートレート

14:55~15:35 <シグマ>
    悩めるポートレート人(じん)に捧ぐ
    原点に戻るポートレート術

17:20~18:00 <ケンコートキナー>
  新レンズ「AT-X14-20 PRO DX」で撮るポートレート
   

2月26日(金)
10:00~10:30 <ケンコートキナー>
    オープニングトーク・新製品情報

12:00~12:45 <ニッシンデジタル>
    コツさえつかめば簡単!
    萩原和幸・初級ライティング講座

13:20~14:00 <ケンコートキナー>
 新レンズ「AT-X14-20 PRO DX」で撮るポートレート

14:30~15:00 <ケンコートキナー>
   NDフィルター使いこなしテクニック(田原栄一さんと)

17:20~18:00 <ケンコートキナー>
   新レンズ「AT-X14-20 PRO DX」で撮るポートレート


2月27日(土)
10:00~10:30 <ケンコートキナー>
    オープニングトーク・新製品情報

13:00~14:00 <ケンコートキナー>
            「AT-X70-200 PRO FX」で撮るポートレート

17:00~18:00 <ケンコートキナー>
  「 新レンズ「AT-X14-20 PRO DX」で撮るポートレート


2月28日(日)
10:00~10:300 <ケンコートキナー>
   オープニングトーク・新製品情報

11:45~12:25 <シグマ>
   悩めるポートレート人(じん)に捧ぐ
   原点に戻るポートレート術
13:15-14:00<ケンコートキナー>
  「 新レンズ「AT-X14-20 PRO DX」で撮るポートレート

14:30~15:00 <ケンコートキナー>
   NDフィルター使いこなしテクニック(田原栄一さんと)

16:30~17:00 <ケンコートキナー>
 「 新レンズ「AT-X14-20 PRO DX」で撮るポートレート


<ケンコートキナー>
各レンズでのHP掲載作品+レンズ解説と毎年恒例の
撮影タイムと、ここでしか語ることが出来ないぶっちゃけ
トークを行います。

<シグマ>
撮影を担当させていただいている学研パブリッシング
『デジキャパ!』中の使用カットと撮りおろし作品を
混ぜ合わしながら、ポートレートに適するレンズの
“原点”に戻るお話をいたします。

<ニッシンデジタル>
新製品i60とDi700Aを使い、実際にステージ上でライブで撮影
し、撮影画像を皆様にお見せしながら、使用感とすぐに使える
撮影テクニックを解説します。


ただいま、皆様にお見せする作品データを、鋭意制作中!
どうぞお楽しみに!


皆様のお越しを、心よりお待ちしております!
 
続・Happy Birthday!
れいなちゃんが先日撮影のカットをさらに追加!
コチラ!

彼女を応援してくれている皆様からも、私宛にたくさん
嬉しいメッセージをお送り下さった。
いつもありがとうございます!
そして、私の撮影した彼女を、素敵と言って下さることに、
れいなちゃんと私だけでなく、関係者皆々喜んでおります。

お礼を込めて、さらにアップさせていただきます!
どうぞご感想、彼女にお伝え下さい。


前回の私のアップ写真、その時の彼女がこれ!
こんな感じでございましたw。
前回の彼女のブログ






いかがでしたでしょうか?
さらに続くか?
(彼女はまだたくさんカットを持っているからなあw)
誕生日おめでとう!
今日は長野にロケ。

藤江れいなちゃん(NMB48・TeamM/イトーカンパニー)との
雪のあるシーンの撮影を行なうためだ。

長野まで新幹線。
バスに揺られて1時間。

-4℃の中、撮影は敢行!

いやあ、寒い中、皆さん頑張ってくれたよ。
本当にありがとう!

お見せできるのはまだ先になるが、
速報ってことで、ちょいと。





照れちゃうようなことを彼女がブログで
語ってくれている。
コチラ!
(※もしかして、連動のにおいが…w)
朝、すぐに『最高の誕生日プレゼントありがとう!』
って、言ってくれたのは嬉しかったよ。

風邪引かないようにね!

さて、次はなにやろうか?w
久しぶりのシャッター。
『デジキャパ!』の撮影。

モデルは内田理央ちゃん(レプロエンタテインメント)。

理央ちゃんとの出会いはデビュー直後に遡る。
それから数回の撮影に、オイラのCP+でのセミナーに
出演してくれるなど、実は縁が深い。



今回の撮影、彼女とは実に4年ぶり。

素直さや愛らしさは相変わらずだけど、
女優らしい仕草や、オトナを感じさせる視線・ポーズなど、
初セッションの18歳の彼女を知ってる身とすれば、
すばらしい成長ぶりだ。

初々しい時間は撮影できているので、
これからの彼女を撮りたくなったね。

和やかな時間の中で撮影できた。
デジキャパの現場って、いいでしょ?w。

2月18日の発売をお楽しみに!


ありがとね!女優として成長していても
やっぱりあの頃のままの理央ちゃんでした。
またすぐにカメラを向けることになりそうだ。


内田理央ちゃんのツイッター。
ありがとね!
https://mobile.twitter.com/lespros_rio/status/692578796160032768?p=v
実習にて。
講師をしている静岡デザイン専門学校の
グラフィック科2年生の、撮影実習。

今回のモデルはいのうえのぞみさんにお願いした。

学生諸君の無茶な注文に、満点で応えてくれた。
本当にありがとう!

無茶…と口にしたが、写真屋をしていると、
固定概念というか、こんな感じだろう、
これは無いだろうって、
頭の中でそれなりを作ってしまうものだが、
学生諸君にはそれがない。

それって素晴らしいことだ!
合ってるかどうかは二の次。
やってみることに価値があるってことだ。
分からないが故にね。

で、やってみて分かる発見がある。
今回も素晴らしい発見をした。
いや、頂いた。

諸君、気づかせてくれてありがとう。
のぞみちゃん、応えてくれてありがとう。

彼女がブログで今回のことを語ってくれている。
のんログ

学生諸君の作品は後ほど。
まだ仕上げの講義がこれからだからねえw。

ちょっと合間にシャッターを切らせて
もらった。





共通データCanon EOS5D Mark鶚+Tamron SP45mmF1.8

学生の作品の邪魔をしないように、そっとね。
でも制服は萌えたわあw。
感謝!感謝!
 
新たな喜び。
ケンコートキナー様HP掲載用の
撮影を行う。

モデルはいのうえのぞみさん(IARA)。
彼女とは待ち望み、やっとの撮影となったので、
私も彼女も気合い十分!

これでもか!というほどの表情や仕草を見せてくれ、
私もそれを一生懸命拾っていく。


(Canon EOS5D Mark鶚+Tokina AT-X24-70mmF2.8)
オトナの艶やかな匂いと、少女のような笑顔の
両面性がとても良い。感心してしまった。
撮影感といい、テンポといい、撮影の全てを吸収している
ような、懸命さもシャッターをそそる。


(Canon EOS5D Mark鶚+Tokina AT-X24-70mmF2.8)

これまで露出している彼女の雰囲気とは
まるっきり別の一面を丁寧に写し込んだ。

作品は、ケンコートキナーHPにて近日公開予定。
もう少々お待ちいただきたい。

彼女が撮影について最大の賛辞を下さった。
写真家冥利に尽きる。
『のんログ』
そう言っていただけて、本当に嬉しい。
ありがとう!

また近々ご一緒するので、新たな発見をして
いただけるよう頑張ります!
『デジキャパ』16年1月号ソフト解説
『デジキャパ!』1月号のグラビアページの
ソフト解説をば。

モデルは福原遙ちゃん(研音)。


Canon EOS5D Mark鶚
SIGMA 24-105mmF4 DG OS
1/80秒 f8.0 ISO200 RAW WB:マニュアル





Canon EOS5D Mark鶚
SIGMA 24-105mmF4 DG OS
1/80秒 f7.1 ISO200 RAW WB:マニュアル



Canon EOS5D Mark鶚
SIGMA 24-105mmF4 DG OS
1/60秒 f5.6 ISO200 RAW WB:マニュアル



Canon EOS5D Mark鶚
SIGMA 24-105mmF4 DG OS
1/60秒 f5.6 ISO200 RAW WB:マニュアル



Canon EOS5D Mark鶚
SIGMA 24-105mmF4 DG OS
1/60秒 f8.0 ISO200 RAW WB:マニュアル

今回は白ホリ。
白飛ばしで、光に包まれるような雰囲気で。
清楚さとピュアさを全体のイメージに組み立てた。

イメージだけを伝えて、彼女の自由な動きに
合わせていく。表情は豊かで、かつ新鮮さが良い。
ポーズもそうだが、表情もこちらを引きつける。
最後まで楽しんでくれている感じは、その場にいた
スタッフ全員が感じていたと思う。

1ショットとして同じものが無かったので、
編集はセレクトに良い意味で悩んだだろうねえ。


 
いい動きを見せてもらったわっ。
『デジキャパ』の撮影。


モデルは飯豊まりえちゃん(エイベックス)。
彼女はニコラやセブンティーンの専属モデルで、
TVやCMでも活躍中。

さすがはファッションモデル!と言わせる動き。
でもいわゆるモデルの決めポーズって感じじゃなくて、
自然な(というより、女子高生らしい若さ溢れる)動きで
それがいい。
それと目力の加減も出来て、いいなあと素直に思ったね。
あとからデザイナーのKさんに、「萩原さん、今日は
撮りやすかったでしょ」と言われてしまった。
仰る通り、彼女はとっても動きが大きくて、
それでいてニクい表情をしてくれて、撮りやすかったですよ!


そうそう、今日は彼女の18回目のお誕生日。

Happy Birthday!
すてきな18歳をもっともっと見せて下さいね!


P.S
天井を持ち上げてくれてありがとねw
 
謹賀新年。
明けましておめでとうございます。


2015年は私にとって大きな変化のある年でした。
2016年はその変化に対応しつつ、この先10年を
見据えた仕事を全力で行ないたいと思っております。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

萩原和幸

 
Merry Xmas!

さあ、パーティの始まりだ!


素敵なクリスマスを皆様に。
※Special Thanks: Reina Fujie(NMB48 TeamM)