<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3月26日 | main | 4月6日 >>
『デジキャパ!』4月号ソフト解説<1>
『デジキャパ!』4月号表紙カットのソフト解説をば。


モデルは早見あかりさん(スターダスト)。
撮影は都内ハウススタジオ。

撮影当日は曇り時々晴れ。
このスタジオは自然光というよりも作り込むのに
適したスタジオなので、当初からストロボ使用の
セッティング。
特集はマクロ。
でも4月号ということで、春の柔らかな光をイメージ。
硬さは出さず、あくまでも“春霞”っぽさが感じられるような
光が目標。
メイン光は向かって左、壁の手前から。
ヘッドの前にトレペを張っている。
その光を向かって右に白カッポク、やや正面から白レフで
返している。
すぐ後ろの窓からも同様の陽射しを差し込ませる為に
壁向こうから天当てで1灯。
後ろの窓から向こうは大きく光をまわすことで、奥往きを
出すことと、明るさを演出。
奥の窓の向こうは自然光。


カメラはRICOH imaging PENTAX 645Z。
レンズはHD PENTAX-D FA645  55mmF2.8AL[IF]SDM AW 。
1/50秒 f3.5 ISO200 WB:マニュアル RAW 三脚使用。


※構図は文字等が入ることを考慮してのものです。

広がりの中で、より大きな奥行き感を出し、
かつ立体感を求め、今回は645Zで撮影。
彼女の繊細さも相俟って、いい感じの仕上がりになったと思う。
COMMENT









Trackback URL
http://blog.ikkyow.com/trackback/893524
TRACKBACK